後悔しないように葉酸を

3年前になりますが、友達のオススメで葉酸とマカ、ローヤルゼリーの入ったサプリを購入しています。3つが混合で入っているサプリですが、私が一番注目していたのは葉酸です。

それというのも3年前にちょうど結婚をしました。これから子供も欲しいなぁ、と思っていたからです。

葉酸の1日の理想的な摂取量は400ugです。そのサプリには400ugの葉酸が丁度入ってました。後、葉酸は妊娠してから飲むのでは遅いと言われています。最低でも一年前からの摂取が必要です。

今は野菜からこの量の葉酸を摂取するのは難しいですし、サプリの方がお手軽に摂取する事ができます。胎児の器官形成の異常などを防ぐと言われています。

代表的な形成異常では、二分脊椎などの病気もあります。この病気になる原因は不明とされていますが、妊娠する前から葉酸を400ug摂取しているとなりにくいと言われています。

そんな私も一年前に妊娠し、子供を授かる事が出来ました。そしてなに事もなく、無事に出産する事ができました。

それも一概に、葉酸サプリのおかげと言い切る事はできないと思いますが、私はそう信じています。妊娠している間や妊娠する前に何もせず、子供に障害があったとなって後悔しない母親はいないと思います。

そういう事が起こらないよう、もしも自分の子供に障害が起こったら自分を責めてしまわないように、葉酸の摂取はこれからも必要だと思います。

水分補給で便秘の予防をする

便秘の予防方法の一つとして、朝起きた後、寝る前、そして入浴後に水分補給をするというものがあります。
毎日、この3回は必ずコップ一杯分の水分を補給するようにするだけでも、便秘の予防をしやすくすることができます。

入浴後や、就寝中というのは、何をしていないとしても体内の水分が失われてしまうものです。
そして、腸内や便の中の水分まで失われてしまった結果、便が移動しにくくなってしまい、便秘の原因になってしまうこともあるのです。
手ごろな金額で購入できる便秘 サプリ 人気一覧を確認するといいでしょう。
ですから、お風呂から出た後や、就寝前、そして起床後に水分補給をするようにしておけば、腸内や便に水分を与えることができるようになり、朝に排便をしやすくすることもできるようになるのです。

入浴後でも、寝る前や起きた後でも、胃腸に優しいものを飲むようにしましょう。
ミネラルウォーターやお茶、牛乳、豆乳などのように負担が少ない飲み物がオススメです。
特に排便できても、コロコロしていたり固い便が出てしまっているという場合、水分が足りていない可能性が高いですから、毎日水分補給をする生活習慣にするように見直しをしたほうがいいでしょう。

また、スポーツをすると、汗として水分が失われてしまいますから、運動をする前後にもしっかり水分補給をすることを心がけるようにしてください。

更新情報

2014/11/12
買ってはいけない葉酸ってあるの?を新規投稿しました。
2014/11/12
色素沈着の悩み解消を新規投稿しました。
2014/11/05
後悔しないように葉酸をの情報を更新しました。
2014/11/05
妊婦さんと葉酸についてを新規投稿しました。
2014/10/29
サイトマップを新規投稿しました。
△PAGE TOP