初めての白髪染め!様々な色からあなたに合った選び方

白髪染めのカラー選びは、黒髪との割合、髪質の2つがポイントです。初めてチャレンジする方の多くは、どの色を選べば良いのか迷うことでしょう。適当に選んでしまって、若々しく見せるはずが、逆に老けてみられてしまうこともあります。

■初めての人は、少し明るめの色をチョイス
白髪がどれくらいあるかで、同じ製品を使っても仕上がりがかなり変わります。黒髪が多い方は、染めた色があまり目立たないため、全体的に暗く感じてしまいます。黒い紙にエンピツで文字を書いてもあまり目立たないのと同じです。

初めての方は、白髪のパーセンテージがまだ小さいことがほとんどでしょう。希望の色よりも少しライトなものを選ぶと、イメージどおりの仕上がりになるはずです。

■軟毛はイエロー、硬毛はレッドがオススメ
髪質によっても、きれいに仕上がるカラーが変わります。髪の毛が柔らかい方は、黄味系の製品を使うとなじみが良く染めあがるためオススメです。しかし、赤味系のものだと色持ちが悪いと言われています。

髪が硬い方はその逆です。赤味がかった色を使うと美しく仕上がりますが、黄色がかった色は白髪が浮いて見えやすいようです。自分の髪質がわからないという方は、美容師などに相談してみると良いでしょう。

白髪の割合、髪質の2つが、カラー選びのポイントです。仕上がりをしっかりとイメージし、自分の髪に合った色を選ぶことで、狙ったとおりのビューティーヘアーが得られるはずです。

△PAGE TOP